Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://denkinoden.blog27.fc2.com/tb.php/745-8b278dc6

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

長く、苦しい5ヶ月でした…

……あまりおおっぴらには言ってなかったんだけど。
そろそろぶっちゃけますか。

今年の1月、当時の職場を退職しました。
まぁ、ほとんど企業としての体をなしていないようないい加減な会社で、ハローワークや労基にも目をつけられていて、どの道、先は長くなさそうな会社だったわけですが。

入社当時は、それでも、そこそこいい同僚たちにも恵まれ、それなりに仕事はこなしていました。それでも、事業は軌道に乗らず、社長は事業継続のため、かなりブラックなゾーンにも手を出していました。そんな会社を見限り、社員は1人減り、2人減り…と、どんどん抜けていき、入社当時の同僚は誰もいない状態になっていました。そんな状態の会社ですから、当然、昇給もなければ賞与もありません。スキルアップできる環境もなく、ただ、淡々と日々が過ぎていくような状況でした。それでも、たいしたスキルや資格があるわけでもなく、また、片耳難聴というハンデがある身としては、辞めたら苦労することは目に見えているので、なんとか会社にしがみついていました。が、だんだんと、社長(少ない従業員なので直属上司が社長なのです)の言うことが理解できなくなり、パニックを起こすようになり、また、社内にはモラハラが蔓延し、仲良くさせてもらっていた同僚社員が犯罪者扱いされてクビになり、精神的に非常に不安定な状態になりました(メンタルクリニックに相談もいきましたが、あまり効果はありませんでした)。この会社でやっていくのはもうムリ、という状態にまで追い込まれました。

結局、退職勧奨の扱いで、今年1月をもって、退職になりました。8年ほど在籍した会社になりますが、これ以上は、精神的に耐えられないところまできていました。もちろん、退職に向けて、転職活動は行っていました。が、あろうことか、昨年末〜今年頭にかけて、自分には珍しく、熱を出して寝込んでしまい、しばらく何もできない期間ができてしまいました。
結果、次の就職先が見つからないまま、退職。唯一の救いは、「会社都合」退職扱いのため、失業給付が待機期間なく、すぐにもらえたこと。こんな身分ですから、すぐに次の就職先を探さなくてはいけません。が、40過ぎのロースペックおじさんには、その道は、本当に長く険しいものとなりました。

私が長いことやってきたのは、主に印刷物のDTP、グラフィックデザインや編集、制作業務など。それにちょこっとWebデザインをかじった程度。でも、そういう業界って、よほどの功績をあげた人でもない限り、えてして若くて感性豊かで頭が柔軟な人を採用するんですよね。そりゃそうだ。若者が多い社内にいきなり40過ぎのおじさん新入社員が来たら、やりにくくってしょうがないだろう。Webにしても、私が第一線で活躍していた頃の技術なんかすでに通用しない。HTML5、CSS3、jQueryなんて基本的なことさえ、独学で学んではみたけれど、やはり実戦経験を積んでいて即戦力な人にはかなわない。
一応、IT系の仕事で、案件を紹介されて面談までこぎつけたことは何度かあったけど、採用されない。新卒とか第二新卒くらいだったら社内でみっちり研修を受けられるけど、この歳になったらそうはいかない。いきなり現場に放り込まれる。
自分の無力さと、いかにこれまで甘い仕事してきたのかということを痛感させられました。

営業……某東◎コーポレーションとか大◎建託からは、それこそ山のようにスカウトメールが来ましたさ。ネットでの評判最悪の企業だけどね。精神的にさらに病むこと必至。そもそも自分の性格的に営業向きじゃない。

派遣就業も考えましたけど、中高年の派遣切りが問題になっている昨今、やはり今一歩が踏み出せない。

ホント、甘いよね。

失業給付と、日雇いバイトと、ヤフオクの稼ぎで、なんとかやりくりしてきてましたけど。

つらい。

ハッキシいって、つらい。

仕事をしている間は、そのことでストレスがたまり、辛いこともあるでしょう。
だから、仕事をやめた時には、やっとこの地獄から解放される、と思って、一時的にすっきりした気分になるかもしれません、

でもね。

仕事辞めちゃうとね。

仕事をしてないストレスのほうがよっぽどつらい。

世間的な目もつらいし。

みんなが汗水垂らして働いている時に自分はせこせこ転職サイトとハロワで仕事探し。
応募して、履歴書作って、職務経歴書送って、それでも来るのは「お祈り」メールばかり。精神的に落ち込むし、つらい。

今まで甘い汁を吸い続けてきたツケがきたんだなぁ、なんてことを、いい歳こいて、イヤというほど実感させられました。

それでもなんとか、とある1社から採用内定をいただくことができました。
これまでの仕事とはまったく関係のない仕事です。デスクワークじゃありません、どちらかというと肉体労働です。
文字通り、ゼロからの出発です。
この歳では正社員雇用も厳しく、まずは契約社員からのスタートになります。
さらに生活レベルが下がることになりますが、自分で蒔いた種です。仕方ありません。

仕事がある、ということだけでも感謝です。

某鉄道に関する仕事です。
シフト勤務になります。こういう業界ですから、土日祝が休みになるとは限りません。
GWとか夏休みとか年末年始とか、むしろ繁忙期です。

これまでのように、連休にちょいとお出かけ…なんてことは難しくなると思います。
それでも、やるしかないのです。

今週水曜日から、新たな職場に出勤します。
ほぼ「負け組」な人生を送っている自分ですが、ひとまずやるっきゃないです。
がんばります!

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://denkinoden.blog27.fc2.com/tb.php/745-8b278dc6

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

電網遊者Wataru(でんきの電)

ハンドルネーム:
電網遊者Wataru(でんきの電)
電脳の網=ネットワーク世界の遊び人、あそびにんネットワーカーと、偉大なる魔神英雄伝ワタルという作品の主人公から名前を拝借して、電網遊者Wataruです。が、オフ会の自己紹介の、「でんきの電に、じびきあみの網に…(ちなみに、いつもこのへんでストップがかかる)」で、いつのまにかすっかり「でんきの電」が定着しちゃいましたw

月別アーカイブ

RSSフィード

メールフォーム

管理人にメールを送る

ブロとも申請フォーム

オススメ!











応援してます!

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 ガールズ&パンツァー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。