Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://denkinoden.blog27.fc2.com/tb.php/701-13011631

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

劇場版『あの花』舞台挨拶

8月31日(土)から公開が始まった、劇場版『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』
2日間だけで全国で16万人を動員、用意されていた、先着10万名限定の「泣いてもいいんだよボックスティッシュ」が品切れになる劇場が続出と、初っ端から大盛況となっていたようですよ。
あんまり書くとネタバレになってしまいますが、TVシリーズ観ていた人なら、絶対観るべき!単なる総集編などと侮っていたら、痛い目みますよ。逆に、TVシリーズまだ観てない人がいたら、絶対最後まで観てから行くべき!
劇場版は、超平和バスターズはどのように結成されたのか、「かくれんぼ」で何があったのか、といった過去のエピソード。そして、あの日から1年経った、「今の」超平和バスターズはどうしているのか。そして、驚くべき、塔子さんの「むしパン」の秘密とは!?(笑)等など、見所満載。そして……やっぱり、感動しちゃいます。なんかね、総集編部分は何度も観ているエピソードのはずなのに……何度観ても涙腺決壊するこの不思議な力はなんだろう。何度も観たから、もう、いいよ~(^^;)という気に全然ならないんですよね。逆に、何度も何度も観たくなるというか…
つーことで、公開中最低10回は観る事確定です(笑)

んでもって、そんな劇場公開の初日、8月31日(土)、お台場のシネマメディアージュで行われた、初日舞台挨拶を観に行くことができました。
あの花舞台挨拶01
初日の舞台挨拶は、都内3カ所の劇場で行われ、超平和バスターズの声優6名が集結してくれました。何を話したか、なんていうのは僕が書くよりこのへんを読んでもらった方が全然わかりやすいのでそっちを読んでもらうとして(手抜き)。お台場ならではの話というか。お台場といえば、『あの花夏祭』なんかが行われてたりして、秩父に次ぐ聖地……なんて言ってたりしましたけど、こら、そこ!それ、違うから!聖地ってーのは、そーいう事じゃないから!お台場が聖地だなんて……ふざけてるわね(笑)まー、去年、お台場の地で、櫻井ゆきあつが走り回ってたり、近藤ぽっぽがぽっぽっぽいコーヒーを焙煎してたり、なんて話は面白かったけどね(^^;)

んで、本当はここで終わるはずだったんだけど、なんと、その翌日、9月1日(日)、新潟で行われる「めんまの全国舞台挨拶旅」のチケットが余っているという知人のコネで、なんと、新潟まで行く事になっちゃいました!(笑)新潟まで、家から約2時間半!……秩父に行くのと大して変わらないねぇ…(¥は1桁違うけど…(^^;))
あの花舞台挨拶02
こちらが、新潟県内で唯一劇場版『あの花』を上映している、T・ジョイ新潟万代です。ちょうど、夏休み最後の日と、映画の日が重なっていたこともあってか、劇場はいつも以上に大賑わいでした!……いつもを知らないけど(ヲィ)そして、やっぱり、いるいる!文字Tシャツや、あの花ハッピ来た人が!
……ところでなんで全国行脚の第1回目が新潟なのか?というと、『あの花』の長井龍雪監督が新潟の出身だそうで、舞台挨拶も、自身にゆかりのある新潟から始めたいってことから決まったらしいですよ。つーことで、舞台挨拶が始まるわけですが、なにやら、東京の舞台挨拶と違って、妙にくだけた雰囲気ですよ?新潟の超平和バスターズのみなさんと、めんまを呼ぼう!ってことで、みんなで絶叫するわけさ。「めんま、み~~~~つけたっ」ってね。
「みつかっちゃ…た…」ここで、茅野愛衣さん=かやのん登場!!めんまをイメージしたような、白っぽいワンピースです。東京では、いきなり作品の話を始めてましたけど、なんか、妙にまったりとした雰囲気ですよ?
新潟ははじめてという茅野さん。新潟の食べ物は何がおいしいの?なんて話から始めて、会場からは「米!」「酒!」といった定番モノから「イタリアン!」「笹団子!」といったご当地グルメまで。「笹団子のTシャツも、ありましたねぇ!」と、作品に絡める事も忘れない。そして、極めつけの「ぽっぽ焼き」!(こんなヤツです)茅野さん「えっ、ぽっぽ焼いちゃうの!?」アニプレ鈴木「それ放送禁止だから」はい漫才ありがとうございましたwww
もちろん、作品についての話もちゃんとありましたからご安心を。茅野さん、劇場版ができるって聞いてめんまが蘇ったらどうしよう?とか考えていたようで、「画面から飛び出すのかな?」とか……ちょ……それ、貞(以下略)
結果として、超平和バスターズのその後の様子が見られて本当によかったと感じていたようです。で、とても印象的だったのが、こんな話。
超平和バスターズって、一輪の花なんだと思う。真ん中にめんまがいて、周りの花びらは残りの5人。誰がかけても、花にはならないんだよって。たしか、そんなことを言ってたような気がします。うぅ、いい事言うなぁ。おぢさん、また、泣きそうになっちゃったよ(^^;)
ありがとう、お疲れさま!かやのん!

んで、公式にも乗っていないし、地元以外ほとんど知られていないと思うんだけど、新潟駅の構内で、地元の新潟デザイン専門学校による、「あの花」ギャラリー展が開催されてるってことで、これは見に行かない理由はないよねってことで、行ってきましたよ。
新潟あの花ギャラリー
中は、こんな感じ。(写真は、許可をいただいて撮影しています。)
新潟あの花ギャラリー
秩父では見慣れたものがほとんどですけどね。
新潟あの花ギャラリー
劇場版の6人の等身大パネル。めんまに抱きついたのはナイシ(殴)
長井監督はこちらの専門学校の卒業生なのだそうです。なるほどね。おや?よく見るとめんまに…
新潟あの花ギャラリー
茅野さんも見に来てたんですねー。
あの花舞台挨拶07
これは、ここでしか見られない。学生さんが、思い思いに色を塗ってくれたそうです。「家、すき焼きだ。」Tがイカスーーーー(笑)

ということで、あの花づくしの2日間でした。
茅野さんの全国行脚の旅はまだまだ続くようです。お体に気をつけて、いってらっしゃ~い!

………え?僕ですか?さすがにそこまで追っかける体力と財力がないな…(笑)


劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。Original Soundtrack劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。Original Soundtrack
(2013/08/28)
サントラ

商品詳細を見る
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://denkinoden.blog27.fc2.com/tb.php/701-13011631

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

電網遊者Wataru(でんきの電)

ハンドルネーム:
電網遊者Wataru(でんきの電)
電脳の網=ネットワーク世界の遊び人、あそびにんネットワーカーと、偉大なる魔神英雄伝ワタルという作品の主人公から名前を拝借して、電網遊者Wataruです。が、オフ会の自己紹介の、「でんきの電に、じびきあみの網に…(ちなみに、いつもこのへんでストップがかかる)」で、いつのまにかすっかり「でんきの電」が定着しちゃいましたw

月別アーカイブ

RSSフィード

メールフォーム

管理人にメールを送る

ブロとも申請フォーム

オススメ!











応援してます!

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 ガールズ&パンツァー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。