Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://denkinoden.blog27.fc2.com/tb.php/666-aa067afa

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

夏色キセキ・聖地巡礼 下田の旅

前回のつづきですよ。

聖地巡礼2日目、8月15日(水)。今日の目的地は、『夏色キセキ』の聖地、静岡県下田市です。
八王子でとりあえず一泊し、横浜線→小田急と乗り継いで小田原へ。そこから、東海道線で熱海へ。
熱海から、伊東線→伊豆急行で伊豆急下田へ向かうのですが…
キセキ01
黒船キターーーーー

これは、狙ってたわけじゃなくて、全くの偶然ですが、乗り込んだのは、リゾート21・黒船電車でした。夏色キセキのラッピングトレインなんてーのも走ってるらしいのですが、今回は遭遇出来ず。でも、この黒船電車も、1編成しかない貴重な車両だし、『夏色キセキ』の劇中にもよく出てきたし、ポスターにも使われてますからね。
キセキ04
コレですよ、コレ!
キセキ02
せっかくなので、全面展望を……と言いつつ、実は最後尾なんですが(笑)

なんて事を言ってる間に、伊豆急下田に到着です!
キセキ03
駅の中から、ネタの宝庫です。
キセキ05
ま、こういうのは、小諸にもあったけどね…
キセキ06
さすがに、任命書まではなかったなwww

伊豆急下田駅の降車窓口で伊豆急下田までの乗車券を提示し、「ポストカード、ちょ〜だい」とおねだりをすると、2種類あるポストカードの中から好きな方を選べます。………って、なんで、2枚セットじゃないんだよ〜。
そういう方は、駅を出てすぐの「伊豆急トラベル下田」で、下田ロープウェイの前売り券を購入し、「ポストカード、おくれよ〜」と這い寄ると、さらにポストカードがもらえるので、ここでさっきと別の柄をもらえばよいのだ!………って、あざとい!www
でも、下田ロープウェイは、どうせ巡礼ルートなので、買って損はないと思いますよ。それと、「伊豆急トラベル下田」では、夏色キセキ観光マップという、巡礼マップも配布している(というか、置いてある)ので、チェックしておくといいかも。それと、「夏色キセキ」伊豆下田舞台探訪スタンプラリーというのがあって、第1期「優香+凛子Ver.」というのはすでに終了してしまっていますが、第2期「夏海+紗季Ver.」というのが、今月26日(日)までが開催してるらしいので、そちらを狙っている人は、早めに行った方がいいかもね。
ちょうど、僕が行った時は、第1期と第2期の狭間で、な〜んもやってない時だったんだよね。もう、なんで、あえてお盆期間をはずすんだろかwww

さ〜 またしても前置きが長くなったから、ちゃっちゃと行くぞ!(笑)

キセキ07
伊豆急下田駅。駅舎の横に、足湯があるんですが、今日は大賑わいだったので、写真はご勘弁下さい。
キセキ08
駅を出てすぐ、ローソン発見!残念ながら、ベンチはないです…
キセキ09
そして、これが下田ロープウェイ。下田市街と寝姿山を結んでいます。
キセキ10
前売り券を買ったので、もちろん乗り込みます。
ロープウェイの車内では、「夏色キセキ」の主人公という名のスフィア(笑)が、アナウンスを担当しています。上りと下り、ちゃんと別々に吹き込んであるので、その辺は、ぬかりないです。
キセキ11
つーことで、寝姿山に登ってきました。あまりに眺めが良かったので、せっかくなので1枚撮ってみました。水平線が、丸く見える??
キセキ12
愛染明王堂。劇中で、ハート型の絵馬が出てきたところですが、本当にハート型なんだね。痛い絵馬は、ほとんどないです(笑)。ここは、「縁結び」の名所として知られ、恋愛のパワースポットとなっていて……って、なんだってーーーーーーーっ!!!!
φ(・_・”)メモメモ

………山を下りて、市街地を探索してみます。
キセキ13
これは、旅立つ直前に知ったんですが、8月14日、15日って、下田八幡神社の例大祭、いわゆる、劇中にも出てきた「太鼓祭り」の日だったんですね。どおりで、巡礼者以外にも人通りが多いはずです(笑)何やら、高いところから見ると、すごいことされるらしいです。

それでは、お祭りまで、市街地の巡礼ポイントをどうぞ。
キセキ14
下田開国博物館。
キセキ15 キセキ26
ペリーロードと、下田独特の「なまこ壁」が特徴的な、旧澤村邸。写真の方たちは、おそらくお祭りを見に来ている方です。
キセキ16
クリーニング屋さんなんですが、よく見ると、どこかでみたような制服が…
キセキ20
キービジュアルに出てくる、下田城山公園へ続く階段。周りの建物は民家なので、騒ぎ立てないようにしましょう!
キセキ21
そして、下田城山公園内にある、開国広場。劇中では、のど自慢大会が行われてた場所です。

キセキ17 キセキ18
そして、やっぱりあったぜ、「夏色キセキ」カフェ!9月17日(日)まで、9時〜18時まで毎日営業しているらしい。本家・ローソンにはなかったベンチ、お手製らしい。
キセキ19
ただ、カフェといっても、メニューは、ヘンな名前のかき氷と、ドリンク程度。そこは、秩父の八幡屋さんのほうが、よっぽど充実してるってもんです。
※店内写真は、許可をもらって撮影しています。

そして、太鼓祭りキターーー
キセキ22 キセキ23
まー こんな感じです。写真じゃよくわからんね(笑)
上から見ちゃダメってーのは、要するに、太鼓橋を組み立てる時は、どうしても下から見上げる形になるからってことですな。太鼓橋の写真が粗いのは、動画をキャプってるからなんで、ご勘弁下さい。

キセキ24
劇中に良く出てきた、ハリスの足湯もありましたよ。今日は、お祭りでめっちゃ人が多いんで、さすがに入れませんでした…。

と、ゆー事で、今回はここまで。ホントは、下田海中水族館とか、他にもスポットはあるのだけど、それは次回のお楽しみ、とゆーことで。帰りは、「踊り子」で帰路につきました…。

《おまけ》
キセキ25
町中で良く見かけたタペストリー。なにか、どこかで見たような…… デジャビュ???



TVアニメ 夏色キセキ オリジナルサウンドトラックTVアニメ 夏色キセキ オリジナルサウンドトラック
(2012/07/25)
TVサントラ

商品詳細を見る
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://denkinoden.blog27.fc2.com/tb.php/666-aa067afa

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

電網遊者Wataru(でんきの電)

ハンドルネーム:
電網遊者Wataru(でんきの電)
電脳の網=ネットワーク世界の遊び人、あそびにんネットワーカーと、偉大なる魔神英雄伝ワタルという作品の主人公から名前を拝借して、電網遊者Wataruです。が、オフ会の自己紹介の、「でんきの電に、じびきあみの網に…(ちなみに、いつもこのへんでストップがかかる)」で、いつのまにかすっかり「でんきの電」が定着しちゃいましたw

月別アーカイブ

RSSフィード

メールフォーム

管理人にメールを送る

ブロとも申請フォーム

オススメ!











応援してます!

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 ガールズ&パンツァー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。