Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://denkinoden.blog27.fc2.com/tb.php/615-aeba811a

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

秋満載!!お手軽バスで行くミステリーツアー(ネタバレ注意!)

秋晴れの11月12日、阪急交通社主催の『秋満載!!お手軽バスで行くミステリーツアー』なるものに参加してきました。ミステリーツアーとは、事前に目的地を知らせず、到着するまでどこに連れて行かれるかわからないというもの。事前にもらっている情報といえば、

●昼食は、お刺身7種とズワイガニをおひとり様に大皿盛り1皿ご用意!
 さらに!!・松茸汁1杯つき・松茸ご飯食べ放題(約50分)・かに鍋付き!!
●お持ち帰りをご用意!
 松茸1本お持ち帰り!!さらに、ちょっぴりお持ち帰り付き!!
●地元ならではのお土産のお買い物もお楽しみ♪
●観光地にもこだわり!!
 10月25日~11月23日は、紅葉観光地3ヶ所へご案内♪
●昼食の後は・・・◎◎の名湯にご入浴又は、温泉街散策!

くらいかな。果たして、どこに連れて行かれるのでしょう??

詳しく書くと面白くないので、写真とヒントをもとに、どこへ行ったか、推理してみてくださいね。
それと、これから参加を考えていて、ネタバレがイヤな方は、ここから先は、読んじゃダメですよw


………はい、読んでもいい人だけになったところで、ミステリーバスツアーに出発です。なお、伏せ字の文字数は、必ずしも正解と一致してはいませんのでご注意ください。
ミステリーバスツアー
今回の出発地は、上野駅前。ここから、首都高に乗って、◎◎道経由で◎◎道に入り、◎◎インターで高速を降ります。んで、最初の目的地が、ココ。
ミステリーバスツアー
ハッキシいって、予想外の場所です(笑)。とあるきのこを栽培していて、工場見学らしき事も出来るんですが、まぁ、正直、これから向かう観光地の序章、みたいなもんだと思っておいてよろしいかと。
ここからバスで10分程移動すると、2つ目の目的地です。
ミステリーバスツアー
お寺ですね。◎◎三十三番札所の中の第十六番にあたります。ご本尊は十一面千手観世音菩薩で、◎◎観音とも呼ばれます。釈迦堂は通常は参拝料が必要ですが、この日は無料公開されていました。中には、貴重な仏像が多数安置されているのですが…
ミステリーバスツアー
なぜか、一緒にこのような白いナントカや赤いナントカが。(←これだけ撮影可能)おいおい、仏様と何の関係があるんじゃ!(笑)
この中を30分程プラプラした後、本日のメイン(?)、とある温泉街へ向かいます。

ミステリーバスツアー
まずは、とあるホテルで昼食。これが例の、お刺身7種と松茸ご飯とかに鍋と、その他いろいろですね。
山の中の温泉街にしては、お刺身は大変美味でした。うどんは、さっき行ったところの名産の、◎◎うどんなのかな??つけ汁は、ちょっと薄め。鍋で煮込んで煮込みうどんにした方が美味かったですが、きっとこれは本来の食べ方じゃないんでしょうなぁ。松茸ご飯は……まぁ、ほどよく微妙(笑)。
昼食後は、フリータイムになります。ここでは、2時間半くらい時間があるので、温泉街を散策してから、ひとっ風呂浴びることにします。
ミステリーバスツアー
石段のある温泉街。これで、分かる人にはすぐ分かっちゃうよね。
ミステリーバスツアー
そして、温泉街の中にある、◎◎橋。紅葉も、今がピーク。この橋、夜はライトアップされるんだそうです。たぶん、そっちの方がきれいなんじゃないかと思うんですが(笑)。あと、この橋は、『千と千尋の神隠し』の、湯屋にかかる橋のモデルになったんだとか言われてます。でも、実物は、残念ながら、あんなに大きな橋じゃありません。

温泉街を出たバスは、あと2カ所、立ち寄るそうです。といっても、さっきの温泉街がどこだか分かった方は、おおよその察しがつくとは思いますが。
ミステリーバスツアー
まずは、ここ。とある湖と、◎◎富士です。ここは…この景色以外、取り立てて見る物もないな。
ミステリーバスツアー
そして、とある神社です。最近は、なにやらパワースポットとして有名らしいです。そういえば、なんか、空気がピ~ンと張りつめていて、ちょっと違った雰囲気を感じます。……標高が高いから空気が澄んでるんだとか、そんなことはいっちゃダメです(笑)。駐車場から社殿までは、ちょ~っと距離があります。山道なので、ちょうどいい運動になります。
ミステリーバスツアー
社殿は、この岩と一体化しちゃってます。よくまぁ、こんなので、落っこちてこないもんだ。この岩、神様の姿をしていると言われているそうですが、僕は神様にお会いした事がないので、真偽の程は、わかりませんなぁ。
ミステリーバスツアー
こちらは、紅葉。あまりにもきれいだったので、撮ってみました。これくらい赤くなってくれると、なんかもう、気持ちいいですよね!

ということで、本日のツアーは、おしまい。
さぁ、わかったかな??
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://denkinoden.blog27.fc2.com/tb.php/615-aeba811a

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

電網遊者Wataru(でんきの電)

ハンドルネーム:
電網遊者Wataru(でんきの電)
電脳の網=ネットワーク世界の遊び人、あそびにんネットワーカーと、偉大なる魔神英雄伝ワタルという作品の主人公から名前を拝借して、電網遊者Wataruです。が、オフ会の自己紹介の、「でんきの電に、じびきあみの網に…(ちなみに、いつもこのへんでストップがかかる)」で、いつのまにかすっかり「でんきの電」が定着しちゃいましたw

月別アーカイブ

RSSフィード

メールフォーム

管理人にメールを送る

ブロとも申請フォーム

オススメ!











応援してます!

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 ガールズ&パンツァー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。