Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://denkinoden.blog27.fc2.com/tb.php/603-e731cf33

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ANOHANA FES.、かっけーんすよ!

9月25日(日)、いよいよ、ANOHANA FES.当日ですよ!
一部、『あの花』を知らないと理解不能、あるいはネタバレ的な話もありますが、ご承知おきください。

会場は、秩父ミューズパークの野外ステージ。西武秩父駅からは、ちょ~っと離れた山の上wにあるのですが、当日は、専用シャトルバスがピストン輸送してますので、問題はありません。

イベントの開場は14:00、開演は15:00だったのですが、その前に、10:00から、オリジナルグッズの販売があるということで…
ANOHANA  FES.
9:00の時点では、長蛇の列が出来ておりました。ただ、会場はだだっ広く、また、9月下旬の山間部ということで、灼熱地獄でもなく、極寒地獄でもなく、また、天気も良くて、絶好のコンディション。まったく苦になりません(笑)。
ANOHANA  FES.
予定通りに物販が始まりましたが、待機中に、オーダーシートを配布してくれていたおかげで、ブース前でもたつく人もなく、実にスムーズに進みます。いやぁ、イベント慣れしてるの、この人たち(笑)。
オリジナルグッズはこちらに載っているけれど、やっぱり、人気があるのは、法被とうちわと「西へ東へ」だったようで。事前のネット情報では、法被なんぞはかなり品薄という情報もあったのですが、実際はそうでもなく、割と昼ごろでも買えたみたいだね。おかげで、当日のミューズパークは、超平和バスターズ半被を着た人たちで埋め尽くされておりましたが(笑)

オリジナルグッズ以外にも、アニブロやコスパといった常連(?)企業から、地元企業のブースまで、数置く出店していました。特に、地元企業の出店が多く、秩父という土地に根付いた作品だなぁというのがよくわかります(!)。行列ができていたのは、やっぱりここ!
ANOHANA  FES.
あちこちにある立て看板も、気合が入っておりました(笑)
ANOHANA  FES. ANOHANA  FES.
恒例(?)の、メッセージボードもあり。この写真は、まだ早い時間なので、空きスペースが多いけど、魂がこもってます。
ANOHANA  FES.
右上のイラストは、最初から描かれてたんだと思うけど(作監の山本さん?)、なんかいいよね!
ANOHANA  FES.
ピンボケですまぬが、グッスマのブースより、ねんどろいど・めんま!2012年2月、発売予定!めんまぁぁぁぁぁぁぁっっっっっっっ!
ANOHANA  FES.
神ポスター、発見!JRも、やりよる!めんまぁぁぁぁぁぁぁっっっっっっっっっっ!!!

そして、予定よりちょっと早い、13:45頃に開場となって、開演は、予定通り、15:00。野外ステージが、ひとつになった!
………ここから先は、撮影・録画・録音NGなので、TEXT ONLYでお楽しみください(笑)

開演。オープニングの6人並びの映像に合わせて、出演声優6人が登場。出演者は…

入野自由(宿海 仁太役。以下、入野じんたん)
茅野愛衣(本間 芽衣子役。以下、茅野めんま)
戸松遥(安城 鳴子役。以下、戸松あなる(あぅあぅ、ゴメンナサイ、悪気はないの、許して…(謎)
櫻井孝宏(松雪 集役。以下、櫻井ゆきあつ)
早見沙織(鶴見 知利子役。以下、早見つるこ)
近藤孝行(久川 鉄道役。以下、近藤ぽっぽ)

メイン進行は、入野じんたん。残念ながら、文字Tじゃなかった!(笑)
まず最初のコーナーは、「あの花ベストシーン」。各声優が、各キャラの一番好きなシーンを選ぶ、というもの。まぁ、いろいろ出てくるんだけど、共通しているのは、やっぱり、「泣き」のシーンが多いってこと。あと、各自が心情をむき出しにしたり、感情を爆発させるところ? どのシーンも、なるほどと、うなづけるシーンばかりです。そのなかにあって、ゆきあつのベストシーンを、6人中3人が 女装 を選んだところも、別の意味で、なるほどと、うなづける(笑)。どのシーンを選ばれたか?が、とても気になる人は、後日、映像化されるそうなので、それをお楽しみに(←手抜き)。

続いてのコーナーは、「めんま、そこにいるのか?」ヒトコトでいうと、ジェスチャーゲーム。茅野めんまにジェスチャーをしてもらい、進行の、入野じんたん以外の4人に当ててもらうというもの。ただし、4人にはめんまは見えないという設定なので、茅野めんまと4人との間はついたてで仕切られ、ただ1人、茅野めんまが見えている入野じんたんが、茅野めんまのジェスチャーを真似て、4人に見せて、当ててもらおうという、なんともまどろっこしいゲーム。正解者には、茅野めんまの自称手作り(笑)のむしパンがプレゼントされる、というもの。といいつつ、1問目のお題が「めんま」という超難問だったため、茅野めんまパニック!つられて入野じんたんもパニック!結局、全員不正解。でも、2問目からは、各自が順当に(?)正解。近藤ぽっぽがやや優勢だったんだけど、最後、珍解答で気を利かせてくれて(笑)、無事、1人1個ずつ、むしパンゲットとあいなりました。ただ、むしパンの渡し方が、釣り竿の先にむしパンをつけて、茅野めんまがついたて越しに釣り竿を投げて渡すという、あぶなげ~なモノだったけどな(笑)。もう、めんまは4人の事、見えてるんだから、ふつうに渡してやりゃぁいいのに(笑)。他にどんな問題が出て、どんな珍解答が飛び出したか?が、とても気になる人は、後日、映像化されるそうなので、それをお楽しみに(←手抜き)。

てなことで、第1部は、ここまで。15分の休憩をはさんで、第2部が始まります。

第2部は、第1部とは打って変わって、ステージ上には楽器が準備されています。第2部は、ライブ演奏という事ですね。
最初に登場したのは、Galileo Galilei。歌うのはもちろん、オープニングテーマ『青い栞』。平均年齢19.5歳かよ。若いねぇ~~。ドラムの人が、グッズコーナーで売ってた「西へ東へ」Tで登場したのを見て、なにげに、コイツラ、やりよるとか思った。なんか、聞くとこによると、全員アニヲタ属性らしい。ええやん(笑)。もう1曲、『さよならフロンティア』という曲を演奏してましたが、スミマセン、何の曲だかよくわかりませんでした。(←『荒川アンダー ザ ブリッジ』の主題歌らしい) Galileo Galileiは、10月からは『機動戦士ガンダムAGE』の主題歌を担当するそうです。がんばってくらはい。
その後は、なにやらステージ上がもたついてましたが(笑)、やっと準備が整って、つづいて登場したのが、この番組の音楽を担当した、REMEDIOSのライブ。美しく、それでいてどこか切ない楽曲の数々を、生演奏で聞かせてくれます。バックでは、第1話から第10話までのダイジェスト映像が流されていて、それがいい感じにマッチしています。うまい演出です。そして、『あの花』のサントラが、12月21日に発売されるそうなので、楽しみにしていましょう。
REMEDIOSのライブが終わり、そして、最終回は、音声付きで流されます。こりゃいかん。いかんよ。こんなところでそんなモノを流されたから、涙腺崩壊したじゃないですか(笑)。もう、周りじゅう泣きモードに入ってますよ、コレ。そして、再び声優6人が登場。めんまからの手紙に対して、超平和バスターズの一人一人が、返信を読み上げる、といった形式で、第1部とは打って変わって、しっとりとしたイメージで、進行していきます。こりゃいかん。いかんよ。再び涙腺崩壊したじゃないですか(笑)。これは、『あの花』ファンなら、必見でした。それぞれ、どんな返信を返してたの?が、とても気になる人は、後日、映像化されるそ(以下略)
そして、最後はやっぱり、この曲ですね。白いドレスで登場した、茅野めんま、戸松あなる、早見つるこによる、『secret base ~君がくれたもの~(10 years after Ver.)』の生ライブ。ちょうど、この頃には、あたりも暗くなってきていて、あちこちにケミカルライトの光が揺れています。そして、最後に、今日の出演者が再度ステージに上がり、一人一人が締めの挨拶。こうして、3時間に及ぶイベントは、幕を閉じたのでした………

会場を後にする人がちらほらと……


アンコール!アンコール!
あれれぇ?
アンコール!アンコール!
これは、やっぱり?
アンコール!アンコール!
そういうことなの?
アンコール!アンコール!

「まだ終わってないぜ!!」

なにをとち狂ったのか、櫻井ゆきあつが、めんまコスで登場!!
そして、超平和バスターズの声優6人が、再びステージへ!!!
観客席は、帰りかけの客で、ちょうどいい具合に、オールスタンディングになっている!(笑)
ここで再び、『secret base ~君がくれたもの~(10 years after Ver.)』!!!!

会場がいきなりハイテンションになります!!!!!
そりゃもう、大盛り上がりさ!!!!!!

そして、歌もクライマックス!とういう、まさにその時、奇跡がおきますw。
秩父ミューズパークの夜空に、大輪の花火が打ち上がったのです!!!!!!!
もう、テンションクライマックス!!!!!!!!

そして、去り行く夏を、惜しむように……
最後は、全員で、
ずっとなかよし!
で、今度こそ、本当に、おしまいです。

途中、多少、段取りの悪いところもあったものの、この手のイベントとしては、正直、これまでで最高の演出だったと思います。大成功、といってもいいでしょう。お疲れさまでした。

このイベント、とっても気になった人は、後日、映像化さ(以下略)


そして、『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』がフジテレビで、四夜連続全話一挙放送!まだ未見の方は、この機会に、是非!
2011年10月4日(火) 26:55~
第1話「超平和バスターズ」/第2話「ゆうしゃめんま」
2011年10月5日(水) 26:30~
第3話「めんまを探そうの会」/第4話「白の、リボンのワンピース」/ 第5話「トンネル」
2011年10月6日(木) 26:30~
第6話「わすれてわすれないで」/第7話「ほんとのお願い」/第8話「I wonder」
2011年10月7日(金) 26:30~
第9話「みんなとめんま」/第10話「花火」/最終話「あの夏に咲く花」

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://denkinoden.blog27.fc2.com/tb.php/603-e731cf33

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

電網遊者Wataru(でんきの電)

ハンドルネーム:
電網遊者Wataru(でんきの電)
電脳の網=ネットワーク世界の遊び人、あそびにんネットワーカーと、偉大なる魔神英雄伝ワタルという作品の主人公から名前を拝借して、電網遊者Wataruです。が、オフ会の自己紹介の、「でんきの電に、じびきあみの網に…(ちなみに、いつもこのへんでストップがかかる)」で、いつのまにかすっかり「でんきの電」が定着しちゃいましたw

月別アーカイブ

RSSフィード

メールフォーム

管理人にメールを送る

ブロとも申請フォーム

オススメ!











応援してます!

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 ガールズ&パンツァー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。