Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://denkinoden.blog27.fc2.com/tb.php/577-d534f568

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

味噌、かもすぞ~

先日の日曜日、千葉市若葉区にある、「わたしの田舎」谷当工房ってとこに行ってまいりました。ここを訪れるのは、実は2回目。ここって、スモークハムとか、蕎麦打ちとか、自家製無添加食品の手作り体験教室っていうのを、やってるんですよね。で、一昨年、手作り味噌作りってのを体験してきたんですよ。んで、この、できた味噌ってーのが、まぁ、美味いんだわ!つーことで、あれをまた、味わいたくて、今年もまた、行ってきたぜ!
千葉都市モノレール
目的地へは、千葉駅から、千葉都市モノレールで、終点の千城台へ。そこからさらに車で10分。
谷当工房
ここです。ちょ~っとわかりにくい場所にあるので、車で来る場合はカーナビ必須です。周囲には緑あふれる穏やかな里山の風景が広がっていますが、これでも、千葉市内です(^^;)。

と、ゆーことで、さっそく、味噌作りを開始。原材料は、大豆に、米に、麹に、塩。これだけです。

味噌作り01
これが、麹。要するに、米がA.オリゼーによってかもされたヤツですな(笑)
味噌作り02
これに、伯方の塩(である必要はない。要するに、塩です)を、大量投入し、ひたすら混ぜ混ぜします(大量、といっても、一応、これでも、減塩仕様にはなってるらしい)。
味噌作り03
適度に混ざったら、あらかじめ、一晩水につけてから煮込んだ大豆(もちろん国産、地元産!)を大量投入し、またまた混ぜ混ぜします。
味噌作り04
適度に混ぜ上がったら、スペシャルミンチマシン(笑)にかけて、団子状に丸めます。
味噌作り05 味噌作り06
あとは、こんな感じでタルに詰めていきます。
味噌作り07
空気が残らないように、隙間なく。
そうしたら、ラップを表面に敷き、密着させます。
味噌作り08
そして、塩をビニール袋に入れて、厚さ2cm程度に平らに敷き詰め、重しにします。
味噌作り09
塩を重しにするのは、全体に均一に重みがかかって隙間が少なるので、カビの発生も抑えられるからだとか。あと、万が一、袋が破けちゃっても、塩なら適当にごまかせるしね(ヲィ)
味噌作り10
あとは、このように、床下(である必要はないw。風通しが良くて、光がささなくて、常温で保存出来る場所。冷蔵庫はNGです。麹が死んでしまいます。冷えすぎちゃって困るわぁ~)で、ひたすらかもされるのを待ちます。

もちろん、この状態でも食べられない事はないのですが、このままだと、ただの大豆米塩入ミンチですので(笑)、およそ1年前後、ねかせます。要は、食べごろは、1年後ってこったぁ。その日がくるのを、楽しみに…

ちなみに、谷当工房では、完成品も販売していますので、1年も待てない!って方は、完成品も買って帰れば、その日の夜から、すぐに手作り味噌を堪能する事も可能です。

この、手作り味噌教室。今年は、あと、2月に2回、3月は、1、5、6、13、15、20、26日に開催予定だそうです。

都心からもわりかし近いので、興味のある方、参加されてみてはいかがですか?詳しくは、こちらをどうぞ。



………さて。
せっかく千葉都市モノレールに乗りにきたので、何かしたいなぁ…
などと思いつつ、今日はここまでっ。(?)

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://denkinoden.blog27.fc2.com/tb.php/577-d534f568

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

電網遊者Wataru(でんきの電)

ハンドルネーム:
電網遊者Wataru(でんきの電)
電脳の網=ネットワーク世界の遊び人、あそびにんネットワーカーと、偉大なる魔神英雄伝ワタルという作品の主人公から名前を拝借して、電網遊者Wataruです。が、オフ会の自己紹介の、「でんきの電に、じびきあみの網に…(ちなみに、いつもこのへんでストップがかかる)」で、いつのまにかすっかり「でんきの電」が定着しちゃいましたw

月別アーカイブ

RSSフィード

メールフォーム

管理人にメールを送る

ブロとも申請フォーム

オススメ!











応援してます!

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 ガールズ&パンツァー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。