Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://denkinoden.blog27.fc2.com/tb.php/530-6aeff0ef

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

道の駅・川の駅『水の郷さわら』

いい天気だったので、千葉県香取市佐原に今年3月27日(土)にオープンしたばっかりの、道の駅・川の駅『水の郷さわら』に行ってみました。
道の駅さわら1 道の駅さわら2

乗り鉄は、鉄道の駅大好きなのは言うまでもありませんが(笑)、道の駅というのも、その地域ごとの特徴や特産品がよくわかって、なかなかに面白い場所なのですが。
ここは、いわゆる「道の駅」だけではなく、「川の駅」の機能も持っているらしい。
でも、「川の駅」ってあんまり聞かないよね。何、ソレ??w

ここによると、「川の駅」とは、「川によって結ばれた地域が、情報を共有するためのネットワーク拠点であるとともに、川をテーマとして人と人が交流を深める拠点」ということらしい。
確かに、この場所は、利根川に面していて、観光船やカヌーに乗る事もできるし、マリーナも整備されている。それに、利根川の歴史コーナーみたいなのもあって、普通の「道の駅」とは、ちょっと違う。

でも、「道の駅」としての機能もちゃんとあるので、地場産の採れたて野菜や特産品(肉類や海産物も買えます。まぁ、落花生の加工品が多いのは、お約束ということでw)も、もちろん買えます。

オープンして日が浅いということや、この時期、ちょうど「あやめ祭り」のシーズンなので、ちょっと混雑していましたが、「道の駅」にしては、駐車場や施設全体も広く、待つということはありませんでした。

東京からも近いし、川沿いなので気持ちいい。また、佐原は、川越や栃木とともに、「小江戸」と呼ばれる、古~い町並みが残る町。江戸時代末期~昭和初期にかけての貴重な建造物が、数多く残されていて、そのテのものが好きな方には、たまらんでしょう(笑)。ちょこっと出かけるには、とってもいい場所です。
機会があったら、行ってみて!

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://denkinoden.blog27.fc2.com/tb.php/530-6aeff0ef

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

電網遊者Wataru(でんきの電)

ハンドルネーム:
電網遊者Wataru(でんきの電)
電脳の網=ネットワーク世界の遊び人、あそびにんネットワーカーと、偉大なる魔神英雄伝ワタルという作品の主人公から名前を拝借して、電網遊者Wataruです。が、オフ会の自己紹介の、「でんきの電に、じびきあみの網に…(ちなみに、いつもこのへんでストップがかかる)」で、いつのまにかすっかり「でんきの電」が定着しちゃいましたw

月別アーカイブ

RSSフィード

メールフォーム

管理人にメールを送る

ブロとも申請フォーム

オススメ!











応援してます!

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 ガールズ&パンツァー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。