Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://denkinoden.blog27.fc2.com/tb.php/497-8991fac1

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ROBOT魂 <SIDE MASHIN>龍神丸

いやぁ、やっと手元に来ましたよ。長い道のりでした(笑)。

ROBOT魂龍神丸

なるほど、確かに、ちょ~っと上下に間延びした上に、細い!という感じはするけれど、もともと、ROBOT魂自体が、モビルスーツやら、ナイトメアフレームやら、LFOやら、ああいうリアルロボットものの造形と可動を目的にしてるので、その中で、3頭身の魔神ってーのは、かなり異色なジャンルになるんだよね。そう考えると、結構、頑張ってくれているのではないかと思いますよ。何より、ここまでグリグリ動くのは、ハッキシ言って、気持ちいいです。登龍剣は、はめるのではなく、ちゃんと「握れる」ところがスゴイ!

ROBOT魂龍神丸 ROBOT魂龍神丸

クリアパーツや、ゴールドの彩色は、めっちゃ綺麗です。

セット内容は、龍神丸本体に、登龍剣が1本。肩パーツは、ワタル搭乗前の状態にも交換可能。

ROBOT魂龍神丸
背中には、登龍剣ホルダーがつくんだけど、このホルダー、固定する部分が結構外れやすいので、これ持ってワタルごっこ(笑)する時には、注意しましょう。

手のパーツは、全部で6種類ついてくるので、お好きなようにコーディネイトできます。

あと、クリアパーツとして、玉がついて……へ? 玉?? へん玉じゃないですよね。それはワタルか(笑)
まー これは多分 炎龍拳をイメージしたモノだと思いますが、この玉を持たせるときも、しっかり握らせてあげないと、これこそ、どっかに転がっていっちまいそうですよ。気をつけましょう。

あと、これの注目すべきトコは、なんといっても、彩色済みワタルが付属すること。こちらの方は、残念ながら、可動タイプではありませんけど、フルカラーのワタル立体化は、僕が知る限り、おそらく、初めてではないのかな。

ROBOT魂龍神丸

出来としては、いい方だと思うんだけど、肝心の顔が、ちと………いや、まぁ、それは言いますまい(汗)

でも、この時期、ガンダムと肩を並べる商品ラインナップに、ワタルという作品が選ばれただけでも喜ぶべきこと。
コレは、往年のワタルファンなら、文句なく、買いでしょう!

ROBOT魂<SIDE MASHIN>龍神丸ROBOT魂龍神丸
(2009/12/26)
バンダイ

商品詳細を見る


……んー、ROBOT魂 <SIDE MASHIN>、第2弾は戦神丸、というウワサですけど、今だ、公式には、発表されていませんね。これが発表されたら、絶対買い!なんですけど……オトナの事情により、このまま立ち消え……なんてことにならないことを、祈るばかりです。

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://denkinoden.blog27.fc2.com/tb.php/497-8991fac1

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

電網遊者Wataru(でんきの電)

ハンドルネーム:
電網遊者Wataru(でんきの電)
電脳の網=ネットワーク世界の遊び人、あそびにんネットワーカーと、偉大なる魔神英雄伝ワタルという作品の主人公から名前を拝借して、電網遊者Wataruです。が、オフ会の自己紹介の、「でんきの電に、じびきあみの網に…(ちなみに、いつもこのへんでストップがかかる)」で、いつのまにかすっかり「でんきの電」が定着しちゃいましたw

月別アーカイブ

RSSフィード

メールフォーム

管理人にメールを送る

ブロとも申請フォーム

オススメ!











応援してます!

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 ガールズ&パンツァー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。