Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://denkinoden.blog27.fc2.com/tb.php/480-74cf5d4f

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

横浜から新橋へ。

ほう。ここが、汐留クンが案内していた、旧新橋停車場ですか。
旧新橋停車場1 旧新橋停車場2

こんなところにあったのね。この場所は、今まで何度となく通ってきた場所だけど、たいして気にもしていなかった。だって、前を通りかかっただけだと、普通に銀座ライオンだからなぁ…(^^;)

と、いうことで、『ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~』が、面白いです。キャラ的にはどう見ても女子狙いなのですが、作品内での鉄道トリビアやロケーション、効果音など、ほぼ忠実に再現されてるんですね。だいたいドラマやアニメとかの鉄道シーンっていい加減なことが多いんですけど、この作品は、鉄道をテーマにしているだけあって、その辺は、あくまでこだわってますよね。だって、普通、作品内で
「大江戸線の車両基地は、浅草線の馬込工場を間借りしているんだけど、ここ汐留が、連絡線の分岐点なんだ。電気機関車・E5000形。大江戸線は車両のサイズが小さいから、浅草線に入るとパンタグラフが届かない。だから、車両基地までの往復を、E5000形で牽引しているんだ。営業時間終了後の作業だから、一般の人はなかなか見られないけど」
なんてセリフは出てこねぇだろ(笑)

ま、パンタグラフが届かない以前に、大江戸線はリニアモータなんで浅草線内自走できないからなんですが。

あの、車掌DJ・野月貴弘が協力している時点で、鉄分高めになることは、十分わかっているコトなんですが、ストーリーはともかく(ヲィ)、作品自体は実に面白い。これ、シリーズ化しねぇかなぁ…(笑)

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://denkinoden.blog27.fc2.com/tb.php/480-74cf5d4f

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

電網遊者Wataru(でんきの電)

ハンドルネーム:
電網遊者Wataru(でんきの電)
電脳の網=ネットワーク世界の遊び人、あそびにんネットワーカーと、偉大なる魔神英雄伝ワタルという作品の主人公から名前を拝借して、電網遊者Wataruです。が、オフ会の自己紹介の、「でんきの電に、じびきあみの網に…(ちなみに、いつもこのへんでストップがかかる)」で、いつのまにかすっかり「でんきの電」が定着しちゃいましたw

月別アーカイブ

RSSフィード

メールフォーム

管理人にメールを送る

ブロとも申請フォーム

オススメ!











応援してます!

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 ガールズ&パンツァー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。