Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://denkinoden.blog27.fc2.com/tb.php/41-2deda4a8

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

古畑と西村

この年末年始はとりあえず自宅待機で、ほとんど実家で過ごしてました。連日の病院通いでしたが、つきっきりというわけでもないので、時間はたっぷりとあったので、これは絶好のゲーム日和(笑)だったのですが、残念ながらPS2は自宅に置いてきてしまったのですよ。おかげで某きんぐだむはーつ2もお預けです。
でもしかし、去年~今年の年末年始は、わりと自分的に面白いテレビ番組がいくつか放送されたので、それはそれでよかったのだけど。(毎年、なんで正月のテレビはこんなにつまらんのだろう?レギュラー番組返せゴルァと、いつも思ってたクチだったので。)
特にねぇ、今年は、久々に古畑任三郎の新作3本が放送されたじゃないですか。何を隠そう(隠す必要もないが)、私は、以前、Webサイトで「古綿ルン三郎」なる架空の人物を演じていて、推理マンガの評論なんかやってた頃もあったほど(でも挫折(T_T))の推理モノマニア&古畑ファンなので、今回の放送は、親そっちのけで(^^;)、非常に楽しみにしていたのですよ。残念ながら5日の放送は年始明け早々に終電コース並みのデンジャラスな仕事だったので、リアルタイムでは見れなかったのだけど、バッチリ録画はしておいたので、その分じっくり堪能することができました。三谷幸喜、やっぱすごいよ、あんた。いかにも作り物っぽい推理モノが多い中で、よく毎回、これだけハマれる作品が作れますよね。犯人は最初からわかってる、コロンボ方式。それでもこれだけ楽しめるっていうのは、練りこまれたストーリー構成と、脚本のなせる技なのだろうな。これで終りだなんて、もったいない。田村正和の体力の続く限り、続編キボンヌ。と、いってみるテスト。
ちなみに、タイトルの「西村」ってーのは、西村雅彦ではなく、西村京太郎の方。古畑3日目の同じ日に、日テレで西村京太郎監修による、芸能人推理王決定戦だかなんだかの番組をやっていて、いわゆる推理バラエティだったんだけど、これはこれで楽しめたけど、やはり「クイズ」の域なんだよなぁ。ちょっとトリックにムリがあるような。西村京太郎のトラベルミステリーは、おもしろいんだけどねぇ……って、最近読んでないなぁ、そういえば。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://denkinoden.blog27.fc2.com/tb.php/41-2deda4a8

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

電網遊者Wataru(でんきの電)

ハンドルネーム:
電網遊者Wataru(でんきの電)
電脳の網=ネットワーク世界の遊び人、あそびにんネットワーカーと、偉大なる魔神英雄伝ワタルという作品の主人公から名前を拝借して、電網遊者Wataruです。が、オフ会の自己紹介の、「でんきの電に、じびきあみの網に…(ちなみに、いつもこのへんでストップがかかる)」で、いつのまにかすっかり「でんきの電」が定着しちゃいましたw

月別アーカイブ

RSSフィード

メールフォーム

管理人にメールを送る

ブロとも申請フォーム

オススメ!











応援してます!

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 ガールズ&パンツァー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。