Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://denkinoden.blog27.fc2.com/tb.php/342-237ab383

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

スカイ・クロラ

8月から公開された、押井監督の劇場作品『スカイ・クロラ』。成り行きで(?)、結局2回も観てきてしまったのですが(耳はなんとか大丈夫でした…(^o^))、

ん~~~~~~~
なんといったらいいんだろ。
戦争が主題なので笑える作品ではないし、
かといって重すぎる作品ではないし。
ラブストーリーか?と、言われれば、言えなくもないけど、そこに重点が置かれているわけでもないように思えるし。
それより、なんの予備知識も持たずに観ると、間違いなく置いていかれてしまいそうな。
「なんのために戦っているのか?」ただ観ただけだと、それがよくわからない。

ぶっちゃけ、どうにも焦点がボケ気味で、主題が見えてこないのです。

まぁ、聞いたところによると、原作もそんな感じで、淡々と進んでいくみたいだけど。

戦闘機や戦闘シーンのCGの美しさは、一見の価値アリ。
ただ、全体を通して観ると、イマイチ盛り上がれない。
ストーリー的に見ると、最初から最後まで、クライマックスじゃないぜ!
悪く言ってしまうと、ところどころ退屈なのです。
まぁ、さすがに寝てしまうことはありませんでしたが…

と、思っていたら…

>原作者の森には3年以上前からオファーがあり映像化は困難だと考えていたが、
>飛行機が綺麗な空を飛び回る映像だけでも観たいという思いから映画化が決定した。
>押井は自分に可能な仕事かと疑問を抱いてオファーを断ったが、少し考えて気が変わり
>監督を引き受けた。


なぁんだ、結局、そういうことなんだ。

これから観てみようとお考えの方、戦闘機メインじゃなければ、DVDレンタルが始まるまで待ってても、充分かと思いますよ。あくまで私見ですが。

おすすめマークホイ!★★★☆☆
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://denkinoden.blog27.fc2.com/tb.php/342-237ab383

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

電網遊者Wataru(でんきの電)

ハンドルネーム:
電網遊者Wataru(でんきの電)
電脳の網=ネットワーク世界の遊び人、あそびにんネットワーカーと、偉大なる魔神英雄伝ワタルという作品の主人公から名前を拝借して、電網遊者Wataruです。が、オフ会の自己紹介の、「でんきの電に、じびきあみの網に…(ちなみに、いつもこのへんでストップがかかる)」で、いつのまにかすっかり「でんきの電」が定着しちゃいましたw

月別アーカイブ

RSSフィード

メールフォーム

管理人にメールを送る

ブロとも申請フォーム

オススメ!











応援してます!

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 ガールズ&パンツァー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。