Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://denkinoden.blog27.fc2.com/tb.php/262-221bc711

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

SQUARE ENIX PARTY 2007

SQUARE ENIX PARTY 2007
2007/5/12(土)、13(日) 幕張メッセにて開催

はい。とゆーことで、13日(日)は予定があるし、きっとすっげー混んでるだろうから、開催初日の12日(土)に行ってまいりました。10時ちょいすぎあたりに海浜幕張駅に着いたのだけど、駅には思ったほど人がいなかったので、そ~んなに並ばなくてもいいのかなと思ったけど、そんなわけねーじゃないですか。幕張メッセ行ったことある方はわかると思うけど、あの、会場入口の階段。あそこから、ウネウネと人が波打っていて、まさに人がゴ○のようだ状態。そりゃー、メーカー単独とはいえ、ドラゴンクエスト、ファイナルファンタジーというビッグタイトルを抱えている上に、入場無料とくりゃぁ、人来ますわな。それでも、5月という、暑さ寒さもちょうどいい季節で、開場後から並んだため某所のように延々と待たされるということはなく、少しずつ入場列は動く動く。それでも、列が長いので入場まで小1時間程度はかかりましたけど、iPodでPodcastの『鉄音アワー』2本分聞いてたらちょうどいい時間だったので、さほど苦ではなかったかな。

会場内
会場内です。2大タイトルのマスコット(なのか?)、チョコボとスライムがどど~んと目だってます。ちなみに、会場内、ゲーム画面などは当然のように撮影禁止なので、ここに載っている写真は最小限のものばかりです。その点はご了承くださいませ。

今年、2007年は、1987年にファミコンソフトとして『ファイナルファンタジー』が世に出てから、ちょうど20周年にあたります。と、いうことで、スクエニでも、今年をFF年と位置づけ(?)、ビッグタイトルをどど~んと大量投入してきます。スクエニパーティといいつつ、その会場の半分以上をFF関係がしめていたのがその象徴でしょう。
……………そんなに大量投入されてもとてもやりきれないんですけど……(ぼそっ)

ただ、個人的にありがたいのは、携帯ゲーム機向けのモノが多いという事。家ではなかなかプレイする時間が取れないので、通勤タイムや昼休みにサクッとプレイできるというのは、非常に助かります。

さて、入場時に、簡単なパンフレットのような物をくれるんですけど、ここは、ケチらずに、1,000円で販売しているオフィシャルパンフレットを購入して大正解。簡単な設定資料やスタッフインタビュー、また、歴代ファイナルファンタジーシリーズの年代記等が掲載され、1,000円分の価値は充分あると思います。
オフィシャルパンフレット

会場入ってすぐ目の前にあるのが、ファイナルファンタジー20周年特設ブース&ファイナルファンタジーI・IIのコーナーです。歴代のファイナルファンタジーシリーズの実物と、その画面が展示されています。(プレイは不可)懐かしくて涙チョチョ切れです。奥の方では、PSPでリメイクされたファイナルファンタジーIとファイナルファンタジーIIが紹介されてます。……ムービーに相変わらず金かけまくりですね。ファミコン版でかなりハマったクチなので、今さらリメイク版というのも…でも、天野喜孝ギャラリーは見てみたいかな。

ドラクエブース
ドラクエ関係は、この一角だけ。ドラクエ初のボイス対応となるWii用の体感アクション、ドラゴンクエストソード・仮面の女王と鍵の塔と、DS用ドラゴンクエストモンスターズ・ジョーカー、業務用カードゲームのドラゴンクエスト・モンスターバトルロードが出展されていました。正統ドラクエである、DS用ドラゴンクエストIX・星空の守り人は、新映像をちょこっとだけ。バトルシーンなんかが公開されました。
ちなみに、このブースでは12日、ウエンツ瑛士がきてなにやらステージイベントやってたらしいが、なんでウエンツなんだ??(ボイスを担当したとか、そういうわけでも全然ないのに)興味がないのでスルーです。ちなみに、13日(日)はボイス担当の声優さんと堀井雄二氏が来るそうです。これなら納得。見れないけど。

ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクルシリーズ。8月にDS用として発売予定のファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リング・オブ・フェイト(ヲイ、タイトル長いよ…(汗))は、双子の姉弟が主人公。赤い月と蒼いクリスタルを巡る物語が綴られるアクションRPG。シングルプレイ、マルチプレイの試遊コーナーがあったので、やってみたかったのだけど……120分待ち……待てるかぁっ!!

PSP用として発売になったばかりのファイナルファンタジータクティクス・獅子戦争は、10年前にプレステで発売されたもののリメイク。新キャラ(FF12のバルフレア、後述のFFTA2からルッソ)と新ジョブ(暗黒騎士(!)とたまねぎ剣士(!!))が追加されてます。これも試遊コーナーに行列が……試遊なら、近所のエンター○ングでやるからいいです。

FF12インターナショナル
PS2用ファイナルファンタジーXIIインターナショナルゾディアックジョブシステム。8月発売予定。やっぱり出るらしいよ、インターナショナル版…まぁ、国内版すらクリアしていない僕がどうこういえるものでもないですが、はっはっはっ。

DS用ファイナルファンタジーXIIレヴァナント・ウィングは、こないだ出たばっかり。ばんばんCM流れてますな。FF12のヴァンとパンネロの新たな冒険らしいです。

ちょいと毛色が変わったところでは、DS:Styleシリーズ。「ゲームの楽しさ」+「知る喜び」がコンセプトらしい。地球の歩き方DS、DSでクラシック、DSガーデニング。これはちょっとお試し。メイン参考書、プラス要素でミニゲーム、といった感じ。そういった方面が趣味の人には、面白いんじゃないかな。あるいは、これからハマりたい人とか…。

で、今日のメイン。クローズドメガシアター。新作のデモ映像の上映……のハズなのに、2時間待たされましたorz
PSP用クライシスコア-ファイナルファンタジーVII-やファイナルファンタジーXIII3部作(なんではなから3部作にするのかよくわからんが)、DS用すばらしきこのせかいなどのデモ映像が流されたわけですが…
注目は、ファイナルファンタジー20周年記念作品と位置づけられた、PSP用ディシディア ファイナルファンタジー!ジャンルは「RPG」でも「アクションRPG」でも「シミュレーションRPG」でもなく、「ドラマティック プログレッシブ アクション」という、なんだかわかったようなわからんようなジャンルになっている。公式サイトでもタイトルとロゴが公開されているのみ。ゲーム画面はこのイベントで初公開になったはず。パっと見はキングダムハーツだか聖剣伝説に近いようなアクションRPGだったんだけどね…なんか、見た事あるキャラが出てきてます。こ、こいつは……FF9の主人公、ジ、ジタンじゃないですかぁぁぁぁぁぁぁっ!ジタンが、ボイス付でアクションしちゃってますよ。どうも、FF9って、大作の影にかくれてしまって、いまひとつパッとしなかったイメージがあるんですけど、あまりにファンタジーからかけ離れてしまったFF8とかに比べてあくまで原点回帰の正統派ファンタジーで、ストーリー的にも泣きだったFF9って、自分的にはすっごく思い入れのある作品なんですよね。だから、これは、正直嬉しい。これは、間違いなく買いですな。

………てな感じで、なかなかに楽しませてもらった1日でした。……いやぁ、携帯ゲーム機、持っててよかったよぉっ!!
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://denkinoden.blog27.fc2.com/tb.php/262-221bc711

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

電網遊者Wataru(でんきの電)

ハンドルネーム:
電網遊者Wataru(でんきの電)
電脳の網=ネットワーク世界の遊び人、あそびにんネットワーカーと、偉大なる魔神英雄伝ワタルという作品の主人公から名前を拝借して、電網遊者Wataruです。が、オフ会の自己紹介の、「でんきの電に、じびきあみの網に…(ちなみに、いつもこのへんでストップがかかる)」で、いつのまにかすっかり「でんきの電」が定着しちゃいましたw

月別アーカイブ

RSSフィード

メールフォーム

管理人にメールを送る

ブロとも申請フォーム

オススメ!











応援してます!

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 ガールズ&パンツァー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。