Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://denkinoden.blog27.fc2.com/tb.php/248-4248c996

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ワンフェスレポート・ワタグラ編

誰も待っていないかもしれないけど、とりあえず、お待たせしました。先日のワンフェスのレポートを、今更ながら、ご報告したいと思います。まずは、定番のワタル関係と、ついでに(ついでかよ…)グランゾート関係をば。

………と、その前に。先日もちょこっと書きましたが、ワタル関係のサイトやってるくせに何をいってやがるこの野郎、と、おっしゃられるかもしれませんが、ハッキシいって、僕は魔神関係はあまり…というか、ほとんど詳しくありません。いや、ま、さすがに味方魔神くらいは大体わかりますけれども、たとえば、敵キャラの◎◎◎◎という魔神は「どの」ワタルの「第○階層(or星界)」の「△△△△」というキャラクターが乗っていた魔神で、「どんな特徴」か、と、聞かれたら、まず、ほとんど答えられないような気がします。僕はアニメ鑑賞の際、「世界観」「ストーリー」「キャラクター」に注目します。(もちろん、スタッフやキャストに注目する場合もありますけど)それがリアルロボット系だろうが萌え系だろうが根本的には変わりません。自分の中ではロボットはあくまで戦闘マシンであって、あまり大きなウェイトをしめていないのです。(まぁ、魔神をロボットに分類してしまっていいのか?という話はありますけどね。また、グランゾートや勇者シリーズのようにそこに「意思の疎通」が関わってくるとかなり違ってきますけど)だから、たとえばガンダムに出てくるキャラクターのフィギュアは欲しいと思う場合もあるかもしれませんが、ガンプラそのものはちぃとも欲しいと思いません。
今、アニマックスで(元祖)『バイファム』を放送していて、結構楽しんで見ているんですけど、あれはバイファムでのアクションシーンよりも、13人の子供たちの冒険と成長を楽しんでいるようなところがありまして。(あと、芦田センセがらみという点でもネ)
ほら、ウチのホメパゲの神部界ワタル通信を見ても、キャラクターやCDなどのデータはこと細かに載っけてあるけど、魔神やプラクションについての記述はあってもヒトコト、フタコトで、ほとんどないに等しいでしょ。まず、本放送のころ、僕はプラクション自体を持っていませんでした。まだ学生だった当時、プラスチック製で、カラーリングもアニメとは異なり、なんとなく安っぽくみえてしまったプラクション(いや、安いんですけどね、実際…)よりも、ビデオをそろえたい、CD買いこみたい、アニ○イトとかのキャラクターグッズそろえたいと、そっちの方にお金をかけてたような気がします。『超ワタル』の超力魔神体系シリーズを見て、「やっと、組み立てなくてもいい、できも結構イケてるものが出た」と思ったレベル。実際、このシリーズから、ぼちぼちと購入を始めたのですよね…。基本的に、パーツを組み立てて何かを作る、という事自体が、あまり得意じゃないのかもしれません。そんなへっぽこ野郎がさんざレビュー書いたところで、所詮その道のマニアにはかないっこありません。と、いうことで、いろいろ細かいディテールまで知りたい方は、ここよりも→→こちら←←のレビューがとっても参考になると思います。


………と、長い逃げ口上が終わったところで(笑)

こっちは素人なりにアッサリと書くぞぉ。いうなればダイジェスト版(?)

超魔神龍神丸
まずはこれですね。ATTMさんの、超魔神龍神丸です。………すいません、超魔神龍神丸って、どこに出てきたんだっけ?などとゆーくだらぬことを、taku1さんに聞いてしまいましたよ。みなさんはもちろんおわかりですよね?『超ワタル』の龍神丸の究極最強(の割には苦戦していた)進化形態です。………一生懸命ビデオ見ながら毎週レポ書いてたのも10年も前の事なんだ、勘弁してくれよぉ……だめ?いぢめる?
ご覧の通り、すごいです。シッポは可動パーツでクネクネします。行った時にはすでに完売でしたが、これはちょっと欲しいかも。ただ、ワシのへっぽこ技術では絶対組立てられないような希ガス……誰か、500円上乗せするから組立ててワシにくれ(ヲィ)

PSGの1 PSGの2
さぁ、お次は、PSGさんのブースです。PSGというと、昔のMSXの音源くらいしか思いつかなかったのですが(笑)、ワタル系のガレージキットディーラーではかなり有名らしい。こちらでは、ブルッキー(改修版)・ギッチラーゴ(改修版)・ノーチラス・エーリアンを出ていました。今後も、プラクション化されていない魔神を中心にリリースしていきたいとのことです。
……帰り際にもう一度立ち寄ってみたら、エーリアンだけ売れ行きがイマイチの様子。どなたか、哀れなエーリアンに魂の救済を。(オマエモナー)

龍王丸 邪虎丸
お次はプラギルドさんです。龍王丸・邪虎丸です。龍王丸は鳳凰形体もあったのですが、写真取り損ねました……さらに、邪虎丸は写真がピンボケに…一応、シャープネスかけて補正はしてみたんだけど、やっぱりダメだよね…へっぽこ写真で、あ~い、とぅいまてぇ~ん!
こちらのブースでは、電撃ホビーマガジン期間限定誌上通販商品・スーパーグランゾートも特別展示されていました。
電撃ホビーグランゾート


mono_1龍神丸 mono_2戦神丸
そして、monocanaさん。ちょっと行く時間が遅かったせいもあるでしょうが、龍神丸は完売。戦神丸は、参考展示でした。ご覧の通り、すっげーよくできていますが、価格は9,000円。連れの連中はみんなして欲しい欲しいと言ってましたが、ちょいと簡単に手が出せる金額じゃないなぁ……これで9,000円というのは、至極まともな価格設定らしいのですが。
ちなみに、素組みはこちら。
mono_3龍神丸素組み
………「素組みって何??」とか聞いてしまうヤツが9,000円のキット作ろうとするなんて、場違いにも程がありますね。う~ん、やっぱり僕は、見てるだけにとどめておくことにします。

さぁ、そして、これは製品版です。
SUGOIグランゾート
コトブキヤのメーカーブースにあった、S.U.G.O.I.アクションフィギュアシリーズの第2弾・グランゾートです。今夏発売予定で、写真では価格未定となってますが、予価6,090円らしいです。塗装済完成品なので、初心者でも安心(笑)。う~ん、これはちょっと欲しいかもしれないけど、もうちょっとお手頃価格にして、ウインザート、アクアビートとセットで出してくれたら、もっと嬉しいかもしれません。あ~、このへんは、同意者多数??w

さて、ワタル・グランゾート関係はここまでです。次回は、でんきの電の趣味まるだしでいきますので、覚悟せーよ。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://denkinoden.blog27.fc2.com/tb.php/248-4248c996

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

電網遊者Wataru(でんきの電)

ハンドルネーム:
電網遊者Wataru(でんきの電)
電脳の網=ネットワーク世界の遊び人、あそびにんネットワーカーと、偉大なる魔神英雄伝ワタルという作品の主人公から名前を拝借して、電網遊者Wataruです。が、オフ会の自己紹介の、「でんきの電に、じびきあみの網に…(ちなみに、いつもこのへんでストップがかかる)」で、いつのまにかすっかり「でんきの電」が定着しちゃいましたw

月別アーカイブ

RSSフィード

メールフォーム

管理人にメールを送る

ブロとも申請フォーム

オススメ!











応援してます!

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 ガールズ&パンツァー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。