Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://denkinoden.blog27.fc2.com/tb.php/108-4aba81a0

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ダ・ヴィンチ・コード

巷でウワサの『ダ・ヴィンチ・コード』。すいません、原作は読んだことないです……。が、劇場版については、公開前からかなーり気になってはいたので、早速、見に行ってきてしまいました。以下、ネタバレらしきネタバレは…… ほとんど書かないつもりですが、何も知らずに映画を楽しみたい!と、ゆー方は、あまり読まないほうがいいかもね……。とゆーことで、まっさらな気持ちで映画を楽しみたい方は、ごきげんよう、さようなら。





はい、読みたい人ばかりになったところで、つづきいきます。(どっかで使ったようなパターンだな……。)
まずね。原作知らない人には難解だ、と、ゆー話を事前に聞いていましたので、まずは、予備知識を仕込んでから……とゆーことで。本来なら、原作を読んでからいきゃーいいんだろうけどね。ちょうど、公開初日の夜、フジテレビで
土曜プレミアム特別企画
『“ダ・ヴィンチ・コード”ミステリースペシャル
天才ダ・ヴィンチ最大の謎と秘密の暗号~モナリザ・最後の晩餐に隠された真実に迫る!~』

とゆー、2時間サスペンス並に長ったらしいタイトルの特番をやっていたのですよ。米倉涼子と、『新選組!』の山南さん役が記憶に新しい堺雅人氏が、ダ・ヴィンチ・コードのテーマでもある謎の女性・マグダラのマリアの謎を追ってフランス、イスラエル、スコットランド、エジプトを旅するというもの。「最後の晩餐」に秘められた暗号(らしきもの)、マグダラのマリア、聖杯の謎。そのいずれもが興味深く、2時間たっぷりと、堪能させていただきましたよ。

で、この番組を見てから、劇場版。

うん。……ほう。これ、テレビでやってたあのネタだね。…………あれ??だから、なんなの??

事前に、番組を見て仕入れた知識がなかったら、確かにわかりにくいかも。と、いうところはおいといて。ミステリーとしての題材は、確かに面白いものだとは思いますが。そんなに、全世界的に大騒ぎするようなもんかぁ??ハァ??と、いうのが、正直な感想。(もっとも、諸外国では、宗教的な問題で大騒ぎしているところも多いですけどね)フィクションだと割り切ってしまえばいいのだろうけど、これだったら、さっきのテレビ番組の方が、現実感のある分、はるかにミステリアス。んー、あまり、過度な期待は、しちゃいけないつーことですかね。

それでも、原作については、なにやら文庫版があるみたいなので、そのうち、時間があるときにでも、手を出してみたいと思います。そのうちね。

おすすめマークホイ!★★
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://denkinoden.blog27.fc2.com/tb.php/108-4aba81a0

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

電網遊者Wataru(でんきの電)

ハンドルネーム:
電網遊者Wataru(でんきの電)
電脳の網=ネットワーク世界の遊び人、あそびにんネットワーカーと、偉大なる魔神英雄伝ワタルという作品の主人公から名前を拝借して、電網遊者Wataruです。が、オフ会の自己紹介の、「でんきの電に、じびきあみの網に…(ちなみに、いつもこのへんでストップがかかる)」で、いつのまにかすっかり「でんきの電」が定着しちゃいましたw

月別アーカイブ

RSSフィード

メールフォーム

管理人にメールを送る

ブロとも申請フォーム

オススメ!











応援してます!

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 ガールズ&パンツァー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。