Entries

スポンサーサイト

雨の日は、調子が悪い。

突発性難聴は、耳鳴りを伴います。で、この耳鳴りって、気圧に左右されるところも大きいんだって。気圧の低いとき、要するに、低気圧のときは、耳鳴りがひどくなる時があって、気のせいかと思ってたんだけど、どうやら、そうでもないらしい。だから、昨日のような雨の日は、最悪です。気分は滅入るし、耳はうるさいし。でも、今日は、耳鳴りがそれほど気にならなかった。おまけに、なんとな~くだけど、右耳の聞こえがよくなってい...

突発性難聴…いろいろ試してます

今日も、神尾記念病院で、混合ガスと、星状神経節ブロック、受けてきました。混合ガスは、これで5回目。5回もやれば、さすがにすっかり慣れた(^^;)けれど、星状神経節ブロックは、何回やっても、やっぱり、ちと怖い。顎を上げて、首筋にブスっと注射されるわけだけど、そういう、首筋にモノを刺されるという経験がいまだかつて経験したことないし、一時的とは言え、ちょっと顔面が麻痺しちゃうんだよね、麻酔だから。ま、治療の一...

そして、神尾記念病院へ。

今日は、紹介状もって、御茶ノ水の神尾記念病院へ。9時半過ぎに着いたんだけど、待合室は、いっぱいでしたねぇ。耳鼻科専門なのに、こんなに病んでる人たちがいるんだ。紹介状を提出して、診察券と、カルテを作成してもらう。1階のカフェのコーヒー無料券がついてくるのは、サービスの一環?初診ということで、待ち人数は2、3人だったんだけど、なかなか順番が回ってこない。まぁ、それだけ、1人1人、丁寧に診てくれてるって...

退院

久々に、PCから書き込み。本日、退院し、今、実家です。いろいろ試してみたけれど、結局、耳の聞こえは改善されず。別の治療法を、試してみることにいたしました。耳鼻咽喉科の高度専門病院医療法人財団 神尾記念病院紹介状をいただいたので、明日は、ここに行ってきます。「高度専門」をうたっているくらいなので、何とかしてくれるのではないかと、期待しているのですが…がんばりまっす。...

入院8日目

MRIの結果が出ました。一応、造影剤も使用して撮影したんだけど、腫瘍の影も形もなし。つまりは、異常なしっつーことです。ひと安心だけど、ますます原因がよくわからないことに…入院して1週間。聴力については改善がみられなかったので、明日、一度、今の地元の病院を退院して、昨日書いた、御茶ノ水の神尾記念病院を紹介してもらうことにしました。突発性難聴は、発症から1ヶ月が勝負。治る可能性のあるうちに、とにかく試せるこ...

入院7日目

今日は、MRI検査をしました。腫瘍がないかを検査するらしい。これで腫瘍がみつかりました、なんてことになったら、それはそれでえらいことなんだけど、今のところ、緊急呼び出しはされてないから、それは、大丈夫かな…?結果は、明日の診察で。先生は、いろいろ手をつくしているけれど、改善がみられなかったら、御茶ノ水の神尾記念病院を、紹介してくれるという。ここは耳の権威で、ガス吸入や、ブロック等、他ではやっていない治...

入院6日目

今日は、日曜なので検査はなし。投薬と、点滴のみ。しかし…今日の点滴はやけに時間がかかったな。明日は、MRI検査をします。しかし、聞いてみると、周りの方の知り合いにも、突発性難聴かかったという人が結構多い。やはり、ストレス社会が生んだ、現代病なのかな…。...

入院5日目

今日も、症状は変わらない。波はあるけれど、相変わらず耳鳴りが続く。こんなことがなければ、今日は、副都心線乗って、記念乗車券買って、夜は、Live03★Force of WATARU~魔神英雄伝ワタル特集~!のハズだったんだけど…全部チャラ(T_T)やっぱり、健康が一番だよね。...

入院4日目

今日は、いつもの聴力検査+αを3種類。連続音を聞き取るものと、一瞬音量を上げた時の反応を見るものと、読みあげる音声(カナ1文字)を聞き取るテストだ。左耳はなんの異常もなく聞き取れるのに、右耳は、悲しいくらいに、あの独特の信号音(ピー音)が聞こえない。音声聞き取りも、「何かを言っている」ということはわかるのに、「何を言っている」のかが分からない。つい10日程前までは、当たり前のように聞こえていた音が聞こえな...

入院3日目

今日は、いつもの検査+平衡感覚の検査。体のふらつきを調べる検査と、光を目で追う検査。それに、ヘッドホンを両耳に入れ、プチプチノイズの音声刺激で脳波を調べる検査だ。ふらつきはやっぱり残ってる。それは自覚症状があるからよくわかる。音声刺激は右耳に反応が現れない。そりゃそうだ、そのプチプチノイズが、聞こえないんだもの。でも、光を目で追う検査は、それなりに、できたと思う。…と、思ったら、「機械のトラブルで...

入院2日目

午前中に、聴力検査、問診と、点滴。症状に変化はない。相変わらず、耳なりと、軽いめまいが続く。即効でよくなる病気ではないので、気長に観察する必要があるそうだ。薬剤師がきて、投薬と点滴の説明があった。薬はステロイドと胃腸薬、点滴は血行促進剤とビタミン剤だそうだ。決定的な治療法が確立されていないので、とりあえず、効果のありそうなものをいろいろ試しているらしい。午後は、ひたすらヒマなので、先日発売された、...

入院初日

昼頃に病院着。昼食後、点滴開始。ほぼ終日、点滴打たれた状態になる。午後、聴力検査と問診。あいかわらず、右耳の聴力はほぼ無いに等しい。でも、めまいは、昨日より楽になったかな…。やはり安静が、重要なのです。...

突発性難聴

耳鼻科から総合病院を紹介され、再検査。やはり、突発性難聴でした。突発性難聴:特別なきっかけもなく、通常片側の耳がある時突然に聞こえづらくなる病気。基本的に原因不明で確実な治療法がない難病であり、厚生労働省の123ある特定疾患のひとつに指定されている。騒音、大音量などが原因の外傷性難聴(ヘッドホン難聴など)とは全く異なる種類の難聴である。適切な早期治療と安静が極めて重要である。症状を自覚した場合は速や...

ヤバい、ヤバいよ、耳が…

またしても、ご無沙汰しております。勤務先の経営状況がいよいよヤバくなってきたり(給与遅配発生!)、風邪でダウンしたりと、先々週~先週にかけては、いろいろ、自分的に事件の多い日々であったのですが。とうとう、笑い事で済まされない、重大事件が起きるかもしれません。事の起こりは、先週木曜、6月5日。風邪は完治しておらず、なんとなく調子悪いかなぁ、という感じあったけど、こんなこと、今に始まったことではないので...

Appendix

プロフィール

電網遊者Wataru(でんきの電)

ハンドルネーム:
電網遊者Wataru(でんきの電)
電脳の網=ネットワーク世界の遊び人、あそびにんネットワーカーと、偉大なる魔神英雄伝ワタルという作品の主人公から名前を拝借して、電網遊者Wataruです。が、オフ会の自己紹介の、「でんきの電に、じびきあみの網に…(ちなみに、いつもこのへんでストップがかかる)」で、いつのまにかすっかり「でんきの電」が定着しちゃいましたw

月別アーカイブ

RSSフィード

メールフォーム

管理人にメールを送る

ブロとも申請フォーム

オススメ!











応援してます!

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 ガールズ&パンツァー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。